赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

アウトドアレポート

富士金華豚食べ放題!BBQ編

投稿日:

赤ワインです。

「美味しい豚肉食べたくない?いや、食べまくりたいよね~!」

「最近アレ食べてないもんね~。寒いけど行っちゃう?」

そんな会話をキッカケにして、行ってきちゃいました!

静岡を代表するブランド豚「富士金華豚」を皆で食べまくる、
豚肉食べ放題BBQ&キャンプ!

IMG_20131215_142025

富士金華豚とは…

富士金華豚との出会いは、
数年前、本栖湖のキャンプ場で開催されたアウトドアイベントの「FEEL EARTH」。

このイベントに出店していた屋台で初めて食べて、
その美味しさにハマり、
ザバーンDJの井手くんは「豚肉の常識を覆す」とまで言っていました。

脂がジューシーでとても美味しいお肉なんです。

この富士金華豚を育てているのが「YSC」で、
そのYSCが運営しているBBQ場が今回の会場「YSC LAND」です。

IMGP6515

富士山のふもと、静岡県裾野市にYSC LANDはあります。

IMGP6509

富士金華豚が3000円で食べ放題という
それはもう夢のようなBBQ場なのです。

通常は10月くらいまでのオープンということですが、
今回は特別に使わせてもらいました。

IMGP5688

今回のBBQ料理は…

今回のBBQの主役は、富士金華豚。

バラ、ロース、ステーキなどなど、
全てシンプルに塩胡椒だけして炭火で焼いて頂くのがメイン。

IMG_6001

焼き肉のタレなんてつけなくてOK!

脂があまくジューシーなんです。

…とは言っても、ひたすら焼いて食べて…だけでは芸がないので、
この富士金華豚を使ったダッチオーブン料理を3品作りました。

まず、お肉を焼く前に、サッパリとしたものが食べたいということで、
火起こしチームが炭火をおこす間に僕が作ったのが、
「豚しゃぶとパクチーのサラダ」

IMGP5689

この豚しゃぶとパクチーのサラダが大好評で、
ザバーンの井手君も最高にウマイ!と言ってくれたので、
作り方を紹介します。


<家での仕込>

パクチー、万能ねぎを食べやすい大きさに切り、
アーリーレッド(紫玉ねぎ)はスライスにし、水にさらし、
それぞれ袋に入れておきます。

ナンプラー大さじ2、お酢大さじ3、砂糖小さじ1、
ニンニクチューブ小さじ1を混ぜて、ドレッシングを作り、
容器に入れておきます。

これをクーラーボックスなどに入れて持っていきます。

<現場での調理>

豚肉を熱湯でさっと茹でて、氷水で冷し、
ザルに上げて、水気をとります。

ボウルに豚肉、パクチー、ねぎ、アーリーレッドを入れ、
ドレッシングであえたら、器に盛り付け、
最後にライムを絞って完成です。


他にも、一通りお肉を焼いて食べ終わったころに、
僕の得意料理「豚ばら肉とドライフルーツの赤ワイン煮」も披露。
(※レシピはこちら

今回は、いつもの倍:2時間も煮込んだので、
富士金華豚のばら肉は、それはもうトロトロになりましたよ!

これだけ豚肉三昧でも美味しく頂けちゃう富士金華豚…最高です!!

ここで、豚肉食べ放題BBQは終了となり、日帰り組は帰路についたんですが
僕と、ザバーンDJの井手大介、ザバーンディレクター辰巳くんの3人は、
特別にYSC LANDでキャンプ泊させてもらいました!

え?!まだ豚肉食べるんですか?!

このキャンプの模様は、次回レポートします。

お楽しみに。

IMG_6032

 

広告336

広告336

発売中

-アウトドアレポート

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.