赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

アウトドアにまつわるエトセトラ

2014年のアウトドア目標を宣言!

更新日:

赤ワインです。

あなたは2014年の目標を立てましたか?

目標を立ててアウトドアを楽しもう!

「アウトドアは遊びだから目標を立てずに気ままに楽しむ」
…と言うのももちろんいいと思います。

でも、アウトドアに目標を持ってのぞむと、
また違った楽しみや新しい発見、仲間との出会い、達成感があるものです。

僕が今まで立てたアウトドアの目標は例えば…
「いっちょまえに滑れるまで毎週スノボに通う」(2006年)
「毎週ダッチオーブン料理を作ってレシピをブログにアップする」(2011年)

特に、ダッチオーブンに関しては、
この目標を達成したことで、
自分のアウトドア料理のスキルが上がったばかりではなく、
いろいろな方からダッチオーブンに関する相談を受けるようになり、
また、周りに新しくダッチオーブンを購入する人も増えました。

近年は、釣りに関する目標ばかりで…

2012年…「100種類の魚を釣る」

2013年…「引き続き200種類の魚を釣る」

かなりハードルの高い目標ではありましたが、
仕事の合間に週1~2回釣りに行き、
このチャレンジを通して出会った先輩方に力を借りながら、
なんとか達成することができました。

IMGP5113

2014年の目標は…

そうなるとやっぱり…
「2014年は300目ですよね?」
…と、他人事だと思ってムチャなことを軽々という方がいますが、
そういう方には、言ってあげたい!

「まずあなたが100目達成してから言ってください!」と(笑)

100目、200目という目標を持って釣りをするのは楽しいですよ。

普通に釣りをしていると「なんだ外道か!」と思ってしまう魚でも
100目をやっていれば、新しい魚と出会えた喜びに変わります。

…とは言っても、300目はハードルが高すぎるので、
今後は、長い人生の中でゆっくりと多目釣りを進めていくことにします。

では、2014年の目標は!?

「自分で巻いたフライで、渓流で魚を釣る」

に決めました。

目標達成に向けて!

2013年の年末、
としまえんフィッシングエリアに、一緒に釣り納めに行った
BREADEN山口さんと、来年の目標について話していて、
なぜかフッと頭に浮かんだのが、この目標でした。

この目標には2つのハードルがあります。

1つは、「自分でフライを巻けるようになること」

IMGP1973

道具やマテリアル(鳥の羽などの素材)を揃えて、
巻き方を教わって、練習しなくてはいけません。

65329_10200757428479181_1059175033_n

実は、去年の誕生日にFMヨコハマ「The Burn」チームから
バイス(フライを巻くための道具)をもらったんですが、
まだ一度も使っていないので、
これを早く使ってみたいという思いもあります。

もう1つが、「渓流で魚が釣れる技術を身に着けること」

僕は今まで、行けば目の前に魚がたくさんいる「管理釣り場」でしか
フライフィッシングをしたことがありません。

渓流に行けば、魚は少ないだろうし、
一度ミスれば、もう魚が反応してくれず釣れないかもしれない。

そもそも渓流で魚がいる場所までフライを飛ばすキャスティング技術もない。

あるのは、「渓流」という自然の中で、
人が思う以上に賢いイワナやヤマメと真剣勝負を挑み、
釣り上げるということへの憧れ。

ラジオディレクターの仕事をしていた時に、
レギュラー番組を担当させてもらっていた伊勢正三さん(元かぐや姫/風)から、
渓流でのフライフィッシングの楽しさや難しさを
たくさん聞かせてもらっていたので、
その憧れは非常に強いのです。

ハードルが2つと言いましたが、もう1つありました。

3つ目のハードル、ずばり、お金です(笑)

ラジオディレクターを卒業してから定職につかず、
アウトドアで遊んだり、修行したりしているので、
貯金は減る一方…。

アウトドア業界の皆さんからのお仕事依頼お待ちしています(笑)

そして、フライフィッシングの諸先輩方のアドバイス大いに期待しています!

まずは、釣りキチ三平でも読み直すとします!

広告336

広告336

発売中

-アウトドアにまつわるエトセトラ

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.