多摩川でテナガエビ釣り開幕!?唐揚げサイズ釣れた!| 赤ワインのアウトドア日記

*

多摩川でテナガエビ釣り開幕!?唐揚げサイズ釣れた!

公開日: : 多目釣り(釣行記)

赤ワインです。

いやー、皆さん、テナガエビ釣りのシーズン幕開けを楽しみにしているんですね!

tenaga

例年ならもう多摩川でテナガエビが釣れ出してもおかしくない4月25日に
多摩川の六郷橋にテナガエビ釣り調査に行き、その結果をブログに書いたところ、
ブログのアクセスがいつもの倍くらいあってビックリしました。

その時にブログに書いた通り、
4月25日の時点では、テナガエビはいたものの、
まだまだサイズが小さく、数も少なかったわけですが…。

そんなに皆さんが楽しみにしているならば、
ちゃんと釣れ出すまで調査してレポートしよう!

…ということで、2014年4月30日(水)夕方、
小雨が降る中、多摩川のテナガエビ釣り調査へと行ってきました!

テナガエビの有名ポイント六郷橋

六郷橋(第一京浜)の川崎側は、テナガエビの有名なポイントで、
京急大師線の港町駅から近くアクセスがいいのと、
テナガエビの巣となるようなテトラや石が多く、
ポイントが広くて足場も比較的良いので、オススメの釣り場です。

IMGP8338

ちなみに、ここはシーバスやウナギの一級ポイントでもあるので、
釣れたテナガエビをエサにして狙ってみるのも面白いと思います。

カニカマでテナガエビが釣れるのか?

テナガエビ釣りの餌と言ったら定番は、アカムシ。

あえて写真は載せませんが、川の近くで蚊柱を作るあのユスリカの幼虫です。

このアカムシは一番間違いないエサではあるのですが、
釣具屋さんなどに行かないと手に入らないので、
今回は、コンビニなどでも売っているコレをエサに使ってみました。

IMGP8337

そう、カニ風味カマボコ通称「カニカマ」です。

今までカニカマでテナガエビを釣ったことがないので、
「本当に釣れるの?」と半信半疑です。

ちなみに、カニカマの原材料を見てみると、
メインは魚肉で、カニエキスも入っています。

なんか釣れそう…。

さっそくカニカマを手でさいて、小さくちぎり…

IMGP8342

ハリにちょんがけして、テナガエビを狙います。

テナガエビシーズンスタート宣言!?

テナガエビがいそうな石の隙間に仕掛けを投入して、2分ほど待つと…
さっそくアタリがありました!!

小気味いい引き。

これは、まぁまぁのサイズのテナガエビ!

…と思ったら、バレて(外れて)しまいました。

これまでの経験上、テナガエビは一匹いる所には数匹います。

なので、同じポイントを狙ってみます。

が…反応なし。

そこで狙う場所を変更。

このポイントは、テナガエビがいそうな雰囲気をビンビンに感じます。

IMGP8339

仕掛けをテナガエビがいそうな石の隙間に落として2,3分待ってみると…

再び小気味いい引き!!

慎重に引き上げると…

tenaga

4月25日に釣れたテナガエビよりも一回り大きい、唐揚げサイズです!

ただ、この後は続かず、釣り時間30分でトータル2ヒット。
うち1バラシ、1ゲットでした。

まだテナガエビの数が少ないのか?

それともカニカマじゃなくてアカムシだったらもっと釣れてたのか?

そこは謎のままですが、
2014年多摩川のテナガエビ釣りシーズンはスタートした!
…と言ってもいいのではないでしょうか?

GW(ゴールデンウィーク)後半にはバッチリ釣れる可能性大です!

また釣りに行ったら報告したいと思います!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

リーダーになりたければ海へ行け

赤ワインです。 結婚していたり、恋人がいる釣り人なら、 一度は言われたことがありますよね?

レビューを読む

THERMOS 真空断熱湯呑み 200ml あずき

赤ワインです。 冬の寒い時期のキャンプでは、 焚火と温かい飲み物が手放せませんね! 夜

レビューを読む

SOTO ステンレスダッチオーブン(10インチ)

ぼく赤ワインが最も愛用しているダッチオーブンです。 SOTOのステンレスダッチオーブン

レビューを読む

関連記事

5月4日、多摩川テナガエビ釣り最新情報だよ!

赤ワインです。 2014年、多摩川のテナガエビシーズンはいつ本格スタートするのか? 今日

記事を読む

2015年初釣りはアマダイ@庄治郎丸!狙うは50アップ!

赤ワインです。 2015年の初釣りは、平塚の船宿「庄治郎丸」からアマダイ釣りに行ってきました!

記事を読む

管理釣り場なのに魚を放流しない!?「BIG FIGHT松本」

赤ワインです。 放浪のフライフィッシャー残間正之さんに連れて行ってもらった北海道フライツアー。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで

楽しいホタルイカすくいin富山!2017年はまさかの展開に!?

赤ワインです。 毎年毎年、このシーズンを楽しみにしている「ホタル

初キャンプの女子も楽しめちゃった!楽園ビーチで「おとなのためのビーチキャンプ」

赤ワインです。 都心から1時間ちょっとで行ける楽園をご存知ですか


PAGE TOP ↑