赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

お知らせ

100円カニかまが天然ウナギに?!釣りわらしべ長者は成功するか?

投稿日:

赤ワインです。

美味しい天然うなぎを食べたい!!

でも、高くて庶民には手が出ない…
それなら釣って食べればいいじゃないか!

そんな思いから、
今日7月10日発売のアウトドア&RVマガジン
月刊ガルヴィ」2014年8月号で
「飛び出せ!キャンプなんでも実験隊!!」のコーナーに僕:赤ワインが登場して、
こんな実験をすることになりました!

目指せ!釣り版わらしべ長者!
~100円のカニカマが天然うなぎに化けるか!?~

買えば1匹5000円はする天然うなぎ。

6月に国際自然保護連合が絶滅危惧種に分類したことで
話題になったニホンウナギですが、
実は、河口域を中心に身近な川で釣れます。

それならば!

買うよりも安く、釣って食べたい!

釣り道具をそろえると1万円はかかってしまうので、
出来る限り身近にあるものを使って安く釣りたい!

そこで、思いついたのが、「釣り版わらしべ長者」作戦。

まず、その辺に落ちている竹を竿がわりにして、
100円のカニカマをエサにテナガエビを釣ります。

IMG_20140614_174128

そして、今度は釣れたテナガエビをエサにして、
同じ場所でペットボトルを釣竿代わりに使ってうなぎを狙います。

IMG_20140614_182442

え?!ペットボトルを釣竿に?!

なるんです!

IMG_20140615_185350

やり方は、ガルヴィ誌面に載せています。

今回はIGFA国際ゲームフィッシュ協会が認定する
ニホンウナギの世界記録(957g)を持つ凄腕の高校生
西野勇馬君と一緒に多摩川でチャレンジしました。

果たして、天然うなぎを釣ることはできたのか?

o0480064012978679373

(※写真は勇馬くんが横須賀で釣った極太うなぎ)

天然うなぎのうな丼はどんな味なのか?

IMG_20140615_155126

気になる実験結果は、
今日7月10日発売のガルヴィ8月号
「飛び出せ!キャンプなんでも実験隊!!」でご覧ください!

今回の実験をサポートしてくれた高校生アングラー西野勇馬くん、
スーパー小学生たもつくん、たもつパパ、
そして、夜遅くまで撮影を担当してくれたガルヴィ編集部の風間さん、
この場を借りて御礼申し上げます。

広告336

広告336

発売中

-お知らせ

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.