赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

アウトドアにまつわるエトセトラ

長袖を着ていても服の上から蚊に刺される!

投稿日:

赤ワインです。

長袖・長ズボンを着ていたら、蚊に刺されない…
と思っていませんか?

それは間違いです!

夏のアウトドアで必ず出くわす強敵
「蚊」をなめちゃいけません!

IMG_20140724_164659

…とは言っても、実は僕も長袖を着ていれば大丈夫だと思っていました。

それが覆されたのは、
アウトドアウェア&ギアのブランド「Foxfire」の展示会。

Foxfireのアウトドアウェアに使われている
蚊やマダニを防ぐ「スコーロン」素材の実演コーナーでした。

スコーロンは、アース製薬の開発した防虫剤を、
帝人グループのナノレベルの接着技術で生地に固定した防虫繊維で、
スコーロンを使った防虫ウエアは、
蚊がとまっても、刺さずに逃げていく…という画期的な素材です。

このスコーロンの効果を実演するために、
片手に通常のアームカバーとグローブを
反対の手には、スコーロン素材のアームカバーとグローブをつけ、
それぞれ蚊が30匹ほどいる中に10分ほど手を入れ、
どのくらい蚊に刺されるか…という実験です。

(実験台となったのは、アウトドア雑誌「ガルヴィ」編集部の風間氏)

IMG_20140724_164047

すると…

IMG_20140724_164313

手を入れるとすぐにグローブの上に蚊が集まってきました。

そして、10分後、グローブ、アームカバーを外してみると…

IMG_20140724_164659

スコーロン素材のアームカバー、グローブをしていた手(左)は、
刺されたのは1ヵ所のみ。

ですが、通常のアームカバー、グローブをしていた手(右)は、この通り。

なんと10ヵ所以上、刺されています。

驚いたのは、アームカバーやグローブをしていたのに
その上からかなり蚊に刺されてしまった…ということです。

血を吸うのはメスの蚊だけ。

子孫を残すために血を吸って栄養を蓄えよう!
…とするママ達の吸血っぷりはハンパじゃありません。

ハリは繊維の隙間から皮膚まで届いてしまいます。

これにはビックリでした。

長袖やタイツだけでは、蚊の対策にはならないということなんですね。

そして、スコーロンの防虫効果にも驚きました。

これは、渓流での釣りはもちろん、
夏のキャンプやBBQ、トレッキングにもマストアイテムとなりそうですね!

PS.
身を張って実験に協力し、手がパンパンになってしまったガルヴィ風間さん、
本当にお疲れ様でした。

広告336

広告336

発売中

-アウトドアにまつわるエトセトラ

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.