赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

多目釣り(釣行記)

美味しいアマダイ釣りへ!

投稿日:

赤ワインです。

またまた行ってきました!

冬の釣りで一番好きな「アマダイ釣り」。

釣り方はいたってシンプルで、繊細で、ちょっと難しい、
海面が上がってきた時に見せる「海の貴婦人」の美しい姿、
手元にとった時に見せるひょうきんな顔、
そして、食べた時の美味しさ。

去年一番大きかったのは…

IMGP2959

この48cmのアマダイだったので、
今年は50オーバーを目指して、
寒い中、アマダイ釣りに励んでいます。

今回の釣行メンバーは、
ザバーンのDJ井手君、
アングラーズアイドルのAicaちゃん、晴山由梨ちゃん、
シイラ師匠の村上さん。

お世話になった船宿は、平塚の庄治郎丸さんです。

アマダイ釣りは、9000円ですが、
平日、男女ペアで行けばカップル割引で1万円とお得。

庄治郎丸は、いつも夏にルアーでシイラを狙う時にお世話になっているので
エサ釣りで行くのはちょっと不思議な感じ。

そして、村上さんはルアー釣りの師匠なので
これまたエサ釣りに一緒に行くのは不思議な感じです。

IMGP6469

空気が澄んだ冬に、船から見る富士山は最高だよなー
…と思っていたのもつかの間。

沖に出るとどんどんウネリが強くなり、
船がどんぶらこどんぶらこと揺れ出しました。

これだけ揺れてしまうと、アタリが分かりづらい!

アタリを逃すと全然釣れない!

そんな状況で、井手君は船酔いでダウン。

それでもソコイトヨリ、ギンアナゴ(判定中)を釣って、
200目チャレンジもあと少しの197目に。

さらに、本命のアマダイもゲット!

IMGP6470

記念にパシャリ。

…と写真と撮ろうとした瞬間、
手にしていた竿にアタリがあって、慌てたため、写真はナナメに…。

カメラを置いてアワセてみると、なかなかいい引き。

この日一番40cm弱の良型をゲットしました!(写真撮り忘れ…)

この後、風が強くなってきたので、船は早上がり。

結局アマダイ2匹で終わってしまいましたが、
1匹が良型だったので、
お刺身、昆布締め、カルパッチョで美味しく頂きました!

IMGP6477

そして、井手くんに教えてもらった松かさ揚げにも挑戦。

IMGP6475

ウロコをつけたまま皮をそぎ、
ウロコのついた皮を油で素揚げして、塩をふっただけなんですが…
とてもジューシーで美味い!!

よし!またアマダイ釣りに行くぞ!!

広告336

広告336

発売中

-多目釣り(釣行記)

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.