キャンプで淹れるコーヒーは最高だ!ということを伝えたいカフェ| 赤ワインのアウトドア日記

*

キャンプで淹れるコーヒーは最高だ!ということを伝えたいカフェ

赤ワインです。

キャンプしてきました!みなとみらいのマークイズで!

IMGP7161

…というのは冗談で、
最近、全然キャンプに行けていないので、
MARK IS(マークイズ)みなとみらい」にある
「camp coffee」というカフェに行ってみました。

IMGP7152

なんでも「キャンプ気分が味わえるカフェ」ということで、
知り合いの方が「赤ワインさんにピッタリだから行ってみて!」と教えてくれたのです。

MARK ISみなとみらいは、
みなとみらい線のみなとみらい駅から直結。

横浜美術館の目の前に2013年6月にオープンしたショッピングモールです。

IMGP7154

(※写真は横浜美術館から見たMARK IS)

IMGP7157

THE NORTH FACE、mont-bell、SnowPeakなど
アウトドアショップが入っているエリアがあり、
そこから外に出たところに「camp coffee」はあります。

IMGP7153

キャンプの雰囲気満載

店内は…

IMGP7171

ランタン、ハンモック、バックパックなど、
キャンプ道具がいたるところに飾ってあり…

IMGP7172

ハンモック席は子供が大喜び。

その隣は、赤いヘリノックスチェア席ですね、
こちらは、赤ワインが大喜び。

(※テントに使う軽量アルミポールを使ったキャンプで人気のイス)

テーブルや椅子の種類がいろいろあって、
高さもすわり心地もそれぞれ違います。

自分の好みの席を選んで、テーブルにつくと…

IMGP7161

各テーブルにはランタンと、カトラリーの入った飯盒が。

キャンプで飯盒を使う人もだいぶ少なくなっているとは思いますが…
やっぱりキャンプっていうとこういうイメージなんですよね。

あ、でも、この前、久しぶりに飯盒を使いました。

僕の後を引き継いで、
FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」のディレクターになった
辰巳君のキャンプデビューの際に、僕が与えた試練が
「飯盒を使って焚火でご飯を炊く」というものでした。

その時の様子はコチラをご覧ください。

IMGP7169

こちらはフォークとスプーン…?!

メニューは…

僕が注文したのは、
ホットサンドに、グリーンサラダ、スープ、コーヒーが付いた
「キャンプセット」(890円)。

IMGP7168

ホットサンドの中身は、数種類の中から選べるのですが、
野菜たっぷりのラタトゥイユを選びました。

このホットサンドですが…

IMGP7165

南部鉄器のホットサンドメーカーで焼いているそうです。

IMGP7164

今ぼくのホットサンドをお姉さんが焼いてくれているところです。

実は僕も、鋳鉄のホットサンドメーカーを買ったばかりなので、
早く使ってみたくなっちゃいました。

ホットサンドの味の方は…
パンの焼け具合は非常にいい感じ。

ラタトゥイユは味がちょっと上品だったので、
もう少し味がしっかりしている方が、
アウトドアの雰囲気に合うかな~という感じでした。

ちなみに、このcamp coffee、
実は、代々木にあるカレー屋さん「野菜を食べるカレーcamp」の系列店なんだそう。

(品川駅の構内にも系列店があります)

それを知っていれば、キーマカレーのホットサンドを食べたのに!(笑)

こだわりのコーヒー

セットのコーヒーの方もかなりこだわっているようで、
ブレンドされていない単一産地の豆を、国内で焙煎して使っています。

IMGP7166

もちろん注文を受けてからドリップするんですが、そのお湯は…

IMGP7163

「鉄鍋」で沸かして、温度管理。

このお湯を…

IMGP7162

なんと「柄杓」ですくって注ぎます。

実は、柄杓の底に穴を開けてあって、
その穴から、お湯をゆっくり一定速度で注ぐことができるという仕組みです。

この柄杓、手作りなんだそうです。

なぜここまでコーヒーにこだわるかというと、
「キャンプで淹れるコーヒーは最高に美味しい!」ということを
お客さんに伝えたいからなんだそうです。

分かります、その気持ち。

そして、コーヒー、美味しかったです。

 

今回、初めて訪れたMARK ISみなとみらいのcamp coffee。

お店に展示されているアイテムのセレクトなど、
キャンプ好き(マニア)にはちょっと物足りないものもありましたが、
まずは、このCamp Coffeeに友達や家族、恋人を連れてきて、
キャンプの雰囲気を感じてもらい、楽しさを伝えて、
「じゃあ今度一緒にキャンプに行ってみよう!」
っていう展開は、おおいにありかなと思いました。

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

キャンパーズコレクション「スタイルワンアクションテーブル」

僕がキャンプやBBQで愛用していて、 皆から「これいいね!」とよく言われるのが、このテーブルです。

レビューを読む

Helinox (ヘリノックス) ライトコット

赤ワインです。 わずか1200g!Helinoxの超軽量コット「ライトコット」。

レビューを読む

【正規品】どこでもエナジーWAKAWAKA(ワカワカ) "超"高効率発電パネル搭載 太陽光発電 LEDライト&iPhone/スマホ充電器

赤ワインです。 災害時に役立つスマホの充電対策、万全ですか? キャンプやアウトドアの道具

レビューを読む

関連記事

透明度抜群!福岡の糸島でシーカヤックツアーに行ってきました

赤ワインです。 アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、日本最大級のアウトドアイベント「アウトド

記事を読む

楽しいライブイベントに参加したら、キャンドルからドングリ生食までいろいろなものに出会った話

赤ワインです。 先日、とっても楽しいイベントに参加してきました!いろいろな出会いもあったので紹

記事を読む

若洲公園キャンプ場に星空BAR出現!焚き火を囲んで乾杯!

赤ワインです。 キャンプ場に突如出現した一夜限りの「星空BAR」で 楽しいひと時を過ごしてき

記事を読む

Comment

  1. サトシ より:

    昨日の赤ワインさんがTwitterにアップした写真を見て、普段家でコッヘルでご飯食べるのもいいなぁ~と思いました。
    「アウトドア イン インドア」?
    ダメかな?(笑)

  2. 赤ワイン より:

    サトシさん
    いやいや、おおいにアリですよ!(笑)
    家の中でテントまで張りだしたらOJIになっちゃうけど。
    アウトドア用品を防災にも生かそうと思ったら、しまい込んでおくよりも普段から使っている方がいざという時にいいのです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑