赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

登山

九州に行ったら絶対に行きたい!トレッキング初心者にもオススメの「くじゅう連山」

投稿日:

赤ワインです。

アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、日本最大級のアウトドアイベント「アウトドアデイジャパン」等のイベントプロデュースなどをしています(FBページtwitterもやってます)。

東京、福岡、札幌の3カ所で開催しているアウトドアデイジャパン。イベントの準備などで福岡に行くたびに「街」は満喫しているんですが、やっぱり九州の海や山も楽しみたい!ってことで、アウトドアデイジャパン2017福岡が終了した後、九州を巡って自然を満喫してきました。

糸島でシーカヤックツアーを楽しんだ後は、大分へ。くじゅう連山トレッキングを楽しんできました!

九州の人はみんな大好き「くじゅう」

九州で登山をしている人はみんな好きだという「くじゅう連山」。
「九州アルプス」とも呼ばれていて、最高峰は九州本土最高峰でもある中岳(1791m) 。

初心者でも気軽に楽しめるルートも多く、 とくにミヤマキリシマ(つつじ)のシーズンには斜面が一面ピンクに染まる絶景だそうで、登山道は大渋滞となるんだとか。

そして、この辺りは温泉地としても有名。クルマを走らせていても硫黄の匂いがしてきます。今回、僕らが泊ったのは登山口にも近い観光ホテル。もちろんホテルの浴場は温泉。カヤックの疲れを癒して翌日の登山に備えました。

くじゅうの景色に感動!

今回僕らが計画したルートは…長者原登山口からスタートし、中岳(なかたけ1791m)、久住山(くじゅうさん1786m)、星生山(ほっしょうさん 1762m)の三山を巡り、牧ノ戸峠登山口へと降るルート。

(詳しいルートはYAMAPの活動記録をご覧ください)

初めは森の中を歩きましたが、その後は樹林帯が少なく、常に景色が開けているので歩いていて気持ちがいいルートです。

景色もどんどん変わり…

なんか映画で見た外国の景色のような…。

もちろん眺望のいいポイントもあって、歩いていて飽きることがありません。

阿蘇連山が見えたり…

御池があったり。(魚はいないかな?と本能的に探してしまう沖田実行委員長と僕)

もちろんピークからの景色も絶景。

斜面一面のミヤマキリシマの開花には数週間早かったようで、残念ながら見られず…。(この記事を書いている今5月下旬、ちょうど咲き始めたようです)

あとはなだらかな稜線上を歩いて(これが最高に気持ちいい)、下山。

景色が素晴らしく、しかもいろいろな景色が楽しめるので、自分の好きな景色に出会える。

地元の登山愛好家が「季節ごとに登りたくなるんです」と言っていましたが、その気持ち分かります。何度でも登ってみたい山だと思いました。

ちなみに、くじゅうの近くを走る「やまなみハイウェイ」はドライブコースとして超オススメ!九州にお出かけの際はぜひ行ってみてください。

広告336

広告336

発売中

-登山

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.