赤ワインのアウトドア日記- Part4

*

 

自分で割った薪で焚き火をしたり、ピザを焼いたり…「薪割クラブ」参加レポート

赤ワインです。

アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントのプロデュースなどをしています(FBページtwitterもやってます)。

キャンプで焚き火の楽しさに目覚めたら、次に凝ってみたくなるのが…火起こしと薪割りです!

そんな薪割りをテーマにしたイベント「薪割クラブ」が開催されたので、遊びに行ってきました。

薪割クラブは、都心から一番近い、23区内にあるキャンプ場「若洲公園キャンプ場」で2月18日に開催されたイベント。

薪割りをテーマにしたイベントなんて…面白そうだけど、ずいぶんマニアックなイベントを企画したなぁ。一体どんなお客さんが来るのかな?

そんなことを考えながら若洲公園キャンプ場へと行ってみたら、すでにファミリーやカップルがたくさん遊びに来ているではないですか!

なかなか楽しいイベントだったのでレポートをお届けします!

続きを読む…

薪、割ったことある?焚き火の次は薪割りだ!若洲公園キャンプ場で「薪割クラブ」開催!

赤ワインです。

アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントのプロデュースなどをしています(FBページtwitterもやってます)。

都心から一番近い、23区内にあるキャンプ場「若洲公園キャンプ場」でまたまた面白いイベントが開催されます。

若洲ではみんな大好きな焚き火をテーマにしたイベント「焚火クラブ」が人気となっていますが、焚火クラブの次は「薪割クラブ」です!

makiwari

ん?順番が逆?

焚火を入り口として、薪にもっとこだわりたい、薪について知りたい!という人のために「薪」と「薪を作る道具」を試すイベント。

焚き火からもっと掘り下げていこう!というわけです。

薪をテーマにしたイベントなんて、今までにあまり聞いたことがありません。

この「薪割クラブ」、まず、メインプログラムは、意外とやったことない「薪割り体験」。(薪割り体験は大人のみ)

「グレンスフォシュブルークス」の斧など、薪割り道具の使い方のレクチャーを受けながら、実際ににパコーンと薪を割ります。

これが気持ちいいんですよね!

さらに、僕も気になっているこの薪割り道具も使えます。 続きを読む…

2017年はオシャレキャンパーを目指す!?若洲公園で精いっぱいオシャレして来ました

赤ワインです。

若洲公園キャンプ場で2017年初キャンプをしてきました!

キャンプって楽しそうだけど実際どうなの?っていう女子に、「キャンプってこんなに楽しいよ!」と伝えるための、いわば、プレゼン・キャンプです。

…となると、やっぱりオシャレで思わずインスタにアップしたくなるようなキャンプにしなきゃ!と頑張ってみました。

2017年は、ぼく赤ワインもちょっとはオシャレキャンパーに近づけるかな?

キャンプの定番はやっぱり焚き火

東京23区の若洲と言えども夜はとても冷えて、いきなりの宿泊はハードルが高いので、今回は美味しいとこどりの日帰りキャンプ

21時過ぎの終バスの時間まで、たっぷりキャンプの雰囲気を楽しんでもらいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続きを読む…

ロードやクロスバイクにスタンドをつけるとダサい風潮…。でも、コレがあったら!

赤ワインです。

最近発売になったドッペルギャンガーの「クイックスタンド」が調子よくて、ロードバイク、クロスバイク乗りにお勧めなので紹介したいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロードバイクやクロスバイクに乗ってる方は、キックスタンドをつけていない人が多いですよね。ダサいというだけじゃなく、極限まで軽量化したいためにつけない人も多いんです。

僕はGIANTのクロスバイクに乗っているんですが、やはりつけていません。

そうなると困るのが駐輪するとき。

壁があればそこに立てかけるしかありませんが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな駐輪場の場合はもうどうしようもありません。

そんなときにこれ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドッペルギャンガーの自転車スタンド「クイックスタンド」。

使い方は簡単。

続きを読む…

「The Burn 爆朝カップ2016」にゲストアングラーとして参加!

赤ワインです。

人生で人に自慢できることと言ったら250種類以上の魚を釣ったことだけなマルチアングラーです。

久々に釣りに行ってきました!しかも楽しい釣り大会です!

The Burn爆朝カップ2016

僕が前職のラジオディレクター時代に立ち上げ、現在も釣り情報を担当しているアウトドア番組、FMヨコハマの「The Burn」。

この番組が主催する初めての釣り大会「The Burn 爆朝カップ2016」が2016年12月4日(日)に開催されました!

img_3190
(※写真はフィッシング相模屋より)

僕がディレクターの時には、親子サーフィン大会などを企画していましたが、釣り大会を開催するのは今回が初めて。
お祝いに、赤ワインの大漁ショップとして「大会オリジナル大漁旗」をプレゼントさせていただきました。

ライト五目でアジを狙う

今回の大会の釣りは「ライト五目」(ウイリー五目)。

水中でコマセを振り出しながら、ウイリーという擬餌バリや、オキアミなどのつけエサをコマセの煙幕に同調させて、いろいろな種類の魚を狙える釣り。
アジ、サバ、イナダといった青物から、マダイ、アマダイ、メジナまで本当にいろいろな魚が釣れるので、100目釣りにチャレンジしているときはよく通った釣りです。

今回の大会ではメインで狙う魚はマアジということで、一番大きいアジを釣った人が優勝というシンプルなルールです。

15338632_1142888559164445_2149343805191245402_n

続きを読む…

広告336

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑