秋は紅葉よりも食欲キャンプ♪| 赤ワインのアウトドア日記

*

秋は紅葉よりも食欲キャンプ♪

公開日: : アウトドアレポート

赤ワインです。

丹沢紅葉キャンプのレポート、第3弾はキャンプ飯特集です。

11月17日(日)18日(月)の1泊2日、
西丹沢の大滝キャンプ場でのキャンプ。

今回のキャンプのメインテーマは、
僕からFMヨコハマのアウトドア番組「ザバーン」の
ディレクターを引き継いだ辰巳君のキャンプデビュー。

キャンプもスポーツと同じで、
最初にハイレベルなプレイを見ておくことで、
その後の目標設定や、上達のモチベーションも変わってくると思います。

そこで、ぼく赤ワインは、先輩として、
「アウトドアでもここまでできる!」
…という(自分としては)ハイレベルなキャンプ飯をがんばって作りましたよ。

前菜はすぐに出せるものを

メインはやっぱりダッチオーブン料理になりますが、
ダッチオーブン料理は出来上がるまでに時間がかかるので、
それまでに楽しんでもらう「前菜」は、3種盛り合わせ。

前菜のポイントは、やはり料理をせずにすぐに食べられること。

焚火の着火が完了して、「乾杯!」と同時に食べられるのが理想です。

今回用意した前菜は…

IMGP6295

牡蠣のコンフィ、合鴨ロースのパストラミ、塩こんぶキャベツ。

(写真が分かりにくくてゴメンナサイ…)

☆牡蠣のコンフィ☆

先日このブログで紹介した通りに家で作り、
タッパーに入れて、持ってきました。

☆合鴨ロースのパストラミ☆

赤ワインやビールに非常に合うのでお酒がすすみます。

もちろん自分で作ったわけではなく、スーパーで買ったものですが、
家で切って、タッパーやジップロックに入れて持ってくれば、
すぐに食べることができます。

☆塩こんぶキャベツ☆

居酒屋さんの定番料理。

キャベツを適当な大きさにちぎってタッパーに入れて持ってきます。

ドレッシングも家で作って、小さな容器に入れて持っていきます。
(ごま油30ml、レモン果汁15ml、塩1つまみの割合)

そして、キャンプ場で、キャベツの入ったタッパーに、
ドレッシングと塩こんぶを入れて、シャカシャカするだけで完成です。

もちろんダッチオーブン料理も

すっかりダッチオーブンマスターと思われている僕。

もちろんダッチオーブン料理も欠かせません。

今回は、夜は冷え込むだろうと思い、温かいスープを用意。

煮込み料理なら基本的にダッチオーブンが料理してくれるので、
みんなが前菜をつまんでいる間に、サクッと準備をして、
フタを閉めてしまえば、あとは、皆で盛り上がっているうちに出来上がります。

ほら、この通り!

IMGP6302

「赤ワインのポトフ~トマト風味」の出来上がりです!

ダッチオーブンの定番料理のポトフですが、
今回は、より満足度があがるように、
トマト風味にして、赤ワインで味の深みを加えました。

作り方は簡単。

ダッチオーブンに、水800cc、赤ワイン200ccを入れ、
大きめに切った大根、ニンジン、玉ねぎなどの根菜類、
ベーコン(ブロックのものを角煮くらいの大きさに厚切りにします)、
ソーセージなどを入れて、
沸騰するまで温めます。

沸騰したらアクをとり、キャベツなどの葉物を加えて、
チキンブイヨン、トマト缶1缶を入れ、
フタをして、じっくりコトコト弱火で1時間煮込んで、
最後に、塩とブラックペッパーで味を調えて完成!

野菜はもちろんですが、
井手くんや辰巳君は、大きく切ったベーコンがすごく美味しいと
言ってくれました。

この後、最後のメイン料理は、
辰巳君が初チャレンジで作ってくれた栗ご飯と…

IMGP6321

スキレットでシンプルに焼いたステーキでした。

残念ながらステーキの写真を撮り忘れましたが、
アツアツに熱したスキレット(ダッチオーブンのフライパン)で焼き、
バター、ポン酢、ニンニクとタマネギのすりおろしを煮詰めたソースで頂きました。

IMGP6284

そして、翌朝…

IMGP6326

朝から極上の食事を

みんなキャンプの朝ご飯は手を抜きがちですよね。

もちろん僕も手を抜きます…が、美味しいものは食べたい。

そんなときは、素直に人の手も借りるのがキャンプの極意。

ここ大滝キャンプ場の管理人さんが
自分で育てた天然酵母で作るパンが最高なので、
この味を皆にも味わってもらいたくて、
お願いして、特別に朝に焼き立てを持って来てもらうことに。

IMGP6333

見てください!

このパン。

手前は、酒粕を使った自家製天然酵母のパン。

奥がレモンから酵母をおこした天然酵母のパンです。

管理人いわく、酵母は育てる人によって性格が変わるそうですよ。

IMGP6335

僕は、パンの到着を待っている間に、
トマト、サニーレタス、アボカド、生ハム、モッツァレラチーズを用意。

好きな具をパンにはさんで、
お好みでハーブソルトや、
牡蠣のコンフィのオリーブオイル(牡蠣やハーブの香りがついていて美味しい)をつけて
いただきます。

これだけ具を入れても、パンの美味しさが具に負けていない!!

贅沢な朝ごはんを頂いちゃいました。

パンのお供は…

IMGP6336

左のケトルで温めたパンプキンポタージュ(出来合いのスーパーで買ったもの)。

そして、右側のパーコレーターで入れたコーヒーです。

IMGP6338

見てください。

モーニングコーヒーに写る丹沢の紅葉…。

ピザ窯で天然酵母のピザを焼く

まだまだ終わらない。

キャンプデビューでいきなりすごいレベルを体験させるキャンプ。

ラスト飯となる昼飯は、
大滝キャンプ場の管理人さんが手作りしたというピザ窯で…

IMGP6352

渋谷の人気カフェ「BENCI」のオーナーシェフ三田さんがピザを焼きます!

IMGP6353

もはやプロの登場です。

そう、いいキャンプができるかどうかは、
場所選びや一緒に行く人の人選からスタートしているんです。

しかも!

IMGP6350

ピザ生地は、管理人さんが特別に天然酵母で作ってくれた生地!

これは美味しくならないはずがない!

IMGP6356

ほら!

IMGP6355

この通り!

三田シェフ、いつも美味しいお料理ありがとうございます!

いつか恩返しできる人間になります!

 

さて、今回のキャンプ、食べて食べて、食べまくるキャンプとなりました。

次回はどんなキャンプになることやら。

そして、辰巳君が独り立ちしてどんなキャンプをするのか…楽しみでもあります。

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

ケリーケトル スカウト1.1L ステンレス

アイルランド生まれの燃焼器具「ケリーケトル」。 小枝や松ぼっくりなど、 その辺に落ちている自

レビューを読む

ソーラー式ランタン solar puff ソーラーパフ

赤ワインです。 軽くて、コンパクトに折りたためて、電池がいらなくて、オシャレなソーラー式LED

レビューを読む

KINTO 2WAYカップ GY 22920

赤ワインです。 アウトドアで飲むお酒ってどうしてあんなに美味しいんでしょうか? あなたは

レビューを読む

関連記事

食べて、作って、また食べる!ダッチオーブン祭!

赤ワインです。 アウトドアの万能鍋「ダッチオーブン」に魅せられた達人が集う ダッチオーブンの

記事を読む

パウダーも北海道グルメも食いまくれ!「ルスツスノボ合宿」

赤ワインです。 今シーズン、スノーボードに行きましたか? 関東に大雪が降るたびに、 「

記事を読む

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というちょっと変わった…いや、素敵なキ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑