ニジマスの甘露煮| 赤ワインのアウトドア日記

*

ニジマスの甘露煮

公開日: : いただき鱒!

赤ワインです。

僕が、としまえんフィッシングエリア(TFA)で釣ったニジマスを
色々な料理で頂いちゃう「いただき鱒!」が更新されました!

最近、としまえんフィッシングエリアに行くと、
「いただき鱒!」見て鱒!と声をかけていただくこともあって、
非常にうれしいので、今回もがんばって作り鱒!

今回は、定番の「甘露煮」です。

何が良いって、「小さい魚を使うほど、骨が柔らかくて美味しい」ところがいいです。

なかなかデカイニジマスが釣れないぼくには…って、うるさい!

IMGP6729

作り方は非常に簡単ですが、ポイントが一つ。
圧力鍋やダッチオーブンなど使い、
しっかり骨まで柔らかくなるように煮ることです。

準備するものは…
TFAで釣ったニジマス、
しょうゆ、料理酒、みりん、砂糖(できればザラメ)、山椒の実だけ。

作り方です。

TFAで釣ったニジマスは、
ウロコをとり、内臓を取り出してから持ち帰ります。

家に持ち帰ったら、
塩でもみ洗いをしてヌメリをしっかりとり、
お腹の中、背骨の下にある血合いを歯ブラシなどで取り除きます。

臭みの原因となるヌメリと血合いは徹底除去です!

ダッチオーブン(なければ普通のお鍋)に、
しょうゆ、みりん、酒を1:1:1で入れ、
山椒の実(僕は20粒くらい入れちゃいます)も入れて煮立てます。

山椒の実がない場合は、
千切りにした生姜や、梅干しを味のアクセントにすると、
魚の臭みも気になりません。

煮立ったら、砂糖(できればザラメ)を0.5で加えます。

(目安としては、ニジマス2~4匹なら、
しょうゆ、みりん、酒を各100ml、砂糖を50g)

IMGP6722

砂糖が溶けたら、虹鱒をくっつかないように並べ、
アルミホイルの落し蓋をして、さらにフタをしめ、
弱火でコトコト1時間煮込みます。

最後に、フタをとって、ぐらぐら煮立たないような弱い火で、
煮汁を煮詰めていき、
煮汁が半分以下になって、ドロッとしてきたら完成。
(冷めるともうすこしアメ状になります)

IMGP6726

圧力鍋で作る場合は、
調味料(醤油、酒、みりん、砂糖)、山椒、ニジマスを全て入れ、
強火にかけて、フタをして圧力をかけ、
おもりが回り始めたら弱火にして、20分煮て、
最後にフタをとり汁を煮詰めて、
火を止めそのまま冷ませば完成です。

IMGP6729

骨まで食べられるので、カルシウムもたっぷり!

冷めても美味しいので、
お子さんが釣ったニジマスを甘露煮にして、
お弁当のおかずに入れるのもアリですね。

「このニジマス俺が釣ったんだぜ~!」と話も弾むことでしょう。

ぜひ作ってみてください。

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon1 AW1 Nikon 1 AW1 防水ズームレンズキット

赤ワインです。 世界初の防水レンズ交換式ミラーレス一眼NIKONのAW1を買いました!

レビューを読む

【正規品】どこでもエナジーWAKAWAKA(ワカワカ) "超"高効率発電パネル搭載 太陽光発電 LEDライト&iPhone/スマホ充電器

赤ワインです。 災害時に役立つスマホの充電対策、万全ですか? キャンプやアウトドアの道具

レビューを読む

パール金属 真空 コンビニ カップ レギュラー

赤ワインです。 鹿のマークでお馴染みのアウトドアブランド「キャプテンスタッグ」の本社ショールー

レビューを読む

関連記事

ニジマスの中華風姿蒸し

赤ワインです。 もう初釣りは済ませましたか? そして、いただいて鱒か?! ぼく赤ワ

記事を読む

プロが作るニジマス料理

赤ワインです。 いやー。やっぱプロが作る料理は違いますね!! 先日、「いただき鱒!」企画

記事を読む

ジャークニジマス

赤ワインです。 僕が、としまえんフィッシングエリア(TFA)で釣ったニジマスを 色々な料理で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑