JAMSTECへ潜入!深海を学ぶ| 赤ワインのアウトドア日記

*

JAMSTECへ潜入!深海を学ぶ

公開日: : 多目釣り(釣行記)

赤ワインです。

世界最高峰の研究機関で深海の勉強をしてきました!

JAMSTEC=独立行政法人海洋研究開発機構って知っていますか?

海を通して、生物、地球、資源などを調査・研究している機関で、
水深6500mまで潜れる最新鋭の有人潜水調査船
「しんかい6500」の開発・運用も行っています。

IMGP6912

NHKスペシャル シリーズ「深海の巨大生物」で
ダイオウイカやゴブリンシャークの奇跡の映像も
JAMSTECの協力なくしては撮影できなかったのです。

そんなJAMSTECの研究所が横浜にあり、
そこには展示スペースがあって見学もできるとのこと。

これはもはや身近にある深海世界!

次回の「深海バスターズ」に向けて、
深海生物のお勉強に行ってきました!

JAMSTECへいざ潜入!

IMGP6907

JR新杉田駅から歩いて10分ちょっと。

JAMSTECに着いて最初にビックリしたのは、
警備員さんが、青い目の白人の方だということ。

以前、JAMSTECの研究者の方々に
三崎の東大の研究所でお会いしたことがありますが、
その時も外国人の研究者が多くて、
上手な日本語で「ユメカサゴ~」とか言っていたのに妙に感動してしまいました。

はい、外国人=スゴイと感じてしまう典型的日本人です。

さて、簡単な受付を済ませて中に入ると…

気になる展示内容は…

IMGP6913

まずは、有人潜水調査船「しんかい6500」の紹介。

しんかい6500での調査の様子を見られるビデオコーナーもあります。

深海生物の調査だけではなく、地震に関する調査なども行っています。

しんかい6500などで撮影された深海の生き物の写真もたくさんあり…

IMGP6922

イレズミコンニャクアジ。

怖いのか、プニッとしてるのか…不思議な名前です。

最大で2mにもなるんだとか。

IMGP6915

こちら「絶食」で有名になったダイオウグソクムシの標本。

本当にでっかいダンゴ虫って感じ。

何年も絶食するとなると、コイツを釣り上げるのは至難の業です。

ダイオウグソクムシに限らず、
深海の生き物の中には、かなり省エネを徹底して、
ゆっくりしか動かない生物も多いそうです。

普通の釣りの場合は、
仕掛けを落としたら、潮の流れにのせて船を流し、
広い範囲を探っていくわけですが、
もしかしたら、同じように流すと
深海の生物にはちょっと早いかもしれませんね。

IMGP6916

ジュウモンジダコの仲間です。

ずんぐりとしたボディと、タコにしては短い脚、
くりっとした目に、ワンちゃんみたいに垂れた耳…
まるでアニメキャラクターみたいですよね。

深海のタコの中には、耳がある種類が他にもいて、
その名も「ダンボ・オクトパス」というタコもいるんだとか。

実際には耳ではなくて、
ヒレのようなもので、パタパタさせて泳ぐんです。

スタッフの方々も利用する食堂もあります。

メニューを見てみると…

IMGP6918

あれ?!

どうやら深海魚メニューはない様子。残念。

他にも深海についての本がたくさんある図書館もあって、
本を借りることもできるんです。

ただ、第3土曜日以外は平日しか空いていないので、
なかなか行けない人も多いと思います。

そんな人には…

IMGP6921

なんと家に居ながら、
JAMSTECが撮影した深海生物の写真や映像が見られる
BISMal」というサイトがあります!

研究成果をこうやって世の中に還元していくことは大切ですよね!

今日1/30は深海バスターズ…の予定だったんですが、
強風が予想されるため残念ながら中止になってしまいました。

次回の深海バスターズに備えて、BISMalでイメトレしたいと思います!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

すごいバーベキューのはじめかた (ヨシモトブックス)

赤ワインです。 テレビや雑誌で大活躍のBBQ芸人「たけだバーベキュー」さんの新著を紹介します。

レビューを読む

THERMOS 保冷缶ホルダー ブルー

赤ワインです。 暑い夏の時期、BBQやキャンプで飲むビール!! 最高ですよね!!

レビューを読む

RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-4GPS

アウトドアには必ず持っていく一番の相棒は、 PENTAXの防水コンパクトデジカメ「WG2」です。

レビューを読む

関連記事

シーズンも終盤!多摩川のテナガエビ釣りレポート

赤ワインです。 テナガエビシーズンも終盤! 久しぶりの多摩川テナガエビ釣りレポートです。

記事を読む

テナガエビ釣り入門~釣り場選びから道具、釣り方、美味しい食べ方まで

赤ワインです。 「テナガエビって釣れるんですか?」 「息子が釣りをやりたいっていうんで連れて

記事を読む

人生初のワカサギ穴釣り@松原湖!氷上で釣って、揚げて、食べてみた!

赤ワインです。 アウトドア雑誌「ガルヴィ」の取材で、 長野県の松原湖で、氷上ワカサギ釣りを初

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

代々木公園で日本最大級のアウトドアイベント「OUTDOORDAY JAPAN」開催!

赤ワインです。 都会のオアシス代々木公園に最新のテント、クルマ、

今年も始まった!乗っ込みマダイを鯛ラバで狙う!観音崎沖シーカヤックで。

赤ワインです。 アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントの

今年はカヤックやSUPで水上からお花見!都心や横浜で楽しめるツアーを紹介

赤ワインです。 アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントの

正露丸のあの匂い…実は焚き火の匂いだった!?焚き火臭くなった上着から知った真実にビックリ。

赤ワインです。 アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントの

自分で割った薪で焚き火をしたり、ピザを焼いたり…「薪割クラブ」参加レポート

赤ワインです。 アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントの


PAGE TOP ↑