赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

多目釣り(釣行記)

多摩川で2017年のテナガエビ釣りシーズンが開幕!GWはばっちり楽しめそう!

投稿日:

赤ワインです。

魚、イカ、エビなど合計250種類以上を釣っているマルチアングラーの僕ですが、最近一番好きな釣りはテナガエビ釣りです。

身近な川で釣れて、しかも食べて美味しい。さらに子供や、釣り初心者でも楽しめる釣りがテナガエビ釣りなんです。

僕のホームポイントは、多摩川
多摩川では、毎年5月頃からテナガエビが釣れだして9月頃まで釣れるんですが、今年はもうシーズンスタートしているんでしょうか?

調査のために4月29日に今年初のテナガエビ釣りに行ってきました。

僕がよく釣りに行くのは、六郷橋の川崎側。実は冬の間に護岸工事が行われたため、テナガエビ釣りに適したポイントが少なくなってしまいました。

今年は、最盛期にポイントの取り合いにならないかちょっと心配…。

護岸工事で地形が変わってしまったのでポイントを探しつつ釣り開始。

最盛期なら間違いなく釣れそうなポイントをいくつか探ってみますが、反応がありません。

まだ時期が早かったか?それとも夜行性のテナガエビには今日の日差しは強すぎるか?

諦めずにいろいろ探ってみるとアタリがある場所を発見!

しかし、テナガエビらしきアタリがあるもののなかなか食いが浅く、ハリ掛かりしない状態。

小さいエビに対してハリが大きすぎるのか、もしくはまだエビの数が少なく、競い合ってエサを食べる状態ではないのでハリ掛かりしにくいのか…。

それでも粘っていると…

釣れました!今季初のテナガエビ!

サイズは、ハサミを入れて10センチオーバー。シーズン初めにしてはなかなかのサイズです。

この後もなかなかハリ掛かりしない状態が続いたのですが、夕方、太陽が雲に隠れると、アタリも増えて、最終的には1時間で10匹ほどの釣果。(今回は調査なので全てリリースしました。)

これはテナガエビ釣りシーズン開幕と言っていいでしょう!

ちなみにテナガエビの釣り方は、こちらの記事にまとめています。道具は2000円ほどで揃うし、小学生でも簡単に釣れるので、これから釣りを始めたい人にはぴったりの釣りですよ!

今年も皆でテナガエビを釣るイベントを開催したいな~と思っています。

開催が決まったら、赤ワインのFBページなどでお知らせしますので、ぜひ「いいね」して最新情報をチェックしてください。

広告336

広告336

発売中

-多目釣り(釣行記)
-, ,

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.