今一番欲しい最新アウトドアギアを手に取ってチェックしました!| 赤ワインのアウトドア日記

*

今一番欲しい最新アウトドアギアを手に取ってチェックしました!

赤ワインです。

気になっていた2014年の最新アウトドアギアを
実際に手に取って、試してきました!

4月5日(土)6日(日)の2日間、
桜満開の代々木公園で開催されたアウトドアの祭典「OUTDOORDAY JAPAN 2014」。

IMGP7928

アウトドアメーカーや車メーカー、キャンプ場など
いろいろなブースが出展していました。

例えば、ぼくが以前にこのブログで、
今年はこれを買いたい!独断で選ぶ最新アウトドアギア」と題して、紹介した3つのギア。

今回のイベントで全て手に取ってチェックすることができました。

SOTOの溶岩石プレート

IMGP7919

まず、「SOTO」ブースでチェックしたのは、
溶岩石のプレートで、BBQが楽しめるという
レギュレーターストーブST-310専用の「溶岩石プレート」です。

IMGP7948

溶岩石の遠赤外線が食材の旨味を引き出しながら、
おいしくふっくらジューシーに焼き上げてくれる…というアイテム。

なんと手に取って見るだけではなく…実際にお肉を焼いて、
味をチェックすることができました!!

うん。確かに美味しく焼けている気がする。

そして、なによりも溶岩石で焼いていること自体が、
お肉に「ワイルドだろぉ~」というスパイスを足してくれて、
美味しい気分にさせてくれます。

ちなみに、この溶岩石プレートを切り出している石の職人さんは、
国宝級の城の石垣を補修している職人さんなんだそうです。

そんな製作秘話をメーカーの人から聞けるのもイベントの楽しみですね。

小川キャンパルのヘリノックス コットワン

IMGP7942

続いては…
世界有数のテントポールメーカーDAC社が独自開発した、
超高力アルミのポールを使った「ヘリノックス チェア」が人気の小川キャンパルのブース。

テントの中にさりげなく展示されているのは…

IMGP7943

僕が今一番気になっているヘリノックスシリーズの最新作のコット(キャンプ用のベッド)
ヘリノックス コットワン」ではないですか!

寝心地を確かめずにベッドを買う人は少ないと思いますが、
やっぱりキャンプでも快適に寝るためには、
ちゃんと寝心地を確かめて買いたいところ。

…ということで、実際に寝かせてもらうと…

生地の張りがよくて寝心地はなかなか良いです。

思ったよりも幅が広くて、寝相の悪い僕にもバッチリ。

しまったサイズは、思ったよりも大きめでしたが、
ますます欲しくなっちゃいました。

LOGOSのプレミアム カーボンダッチオーブン

3つ目は…

IMG_20140406_104138_1

カーボン製のダッチオーブンです!!

ダッチオーブンと言えば、
オーソドックスな鋳鉄製、
黒皮鉄板、ステンレス、アルミなどがありましたが、
このLOGOSの「プレミアム カーボンダッチオーブン」は
カーボンで出来ています。

カーボンは、自転車や釣竿の高級素材になっていることからも分かるように
非常に軽い素材です。

試しに持ってみると、カーボンで出来た鍋本体は、とても軽く、
1本の指で持てるくらいでした。

ただ、ダッチオーブンは、フタの重さによって、
鍋内部の圧力を高めて美味しく料理ができるので、
フタが軽いとダッチオーブンとは言えません。

IMG_20140406_104220

そこで、このカーボンダッチオーブンは、
お鍋がカーボン製で軽いのに対して、
フタは、カーボンと鋳鉄の2枚重ね構造にすることで重くしています。

カーボンは、料理をおいしく仕上げる「遠赤外線放射量」が最大と言われているそうで、
カーボンダッチオーブンは、この遠赤外線で、
ご飯が美味しく炊ける究極のダッチオーブンなんだそうです。

ご飯を炊いたり、石焼き芋を焼いたりしたらとても美味しく仕上がりそうですね。

この他にも気になったアイテムはたくさんありましたので、
次回、紹介します!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

SOTO ステンレスダッチオーブン(10インチ)

ぼく赤ワインが最も愛用しているダッチオーブンです。 SOTOのステンレスダッチオーブン

レビューを読む

ソーラー式ランタン solar puff ソーラーパフ

赤ワインです。 軽くて、コンパクトに折りたためて、電池がいらなくて、オシャレなソーラー式LED

レビューを読む

パール金属 真空 コンビニ カップ レギュラー

赤ワインです。 鹿のマークでお馴染みのアウトドアブランド「キャプテンスタッグ」の本社ショールー

レビューを読む

関連記事

BBQパーティーで百人一首にちなんだ料理をプロデュースしました!

赤ワインです。 「自宅の庭でスペシャルなBBQパーティーを開催したい!」 そんな話を聞い

記事を読む

2017年はオシャレキャンパーを目指す!?若洲公園で精いっぱいオシャレして来ました

赤ワインです。 若洲公園キャンプ場で2017年初キャンプをしてきました! キャンプって楽

記事を読む

釣り人が喜ぶプレゼント選びのコツ~フィッシンググッズ、釣り具10選~

赤ワインです。 釣りが大好きな人へのプレゼントの選び方をまとめてみました。 …と

記事を読む

Comment

  1. サトシ より:

    アウトドアデイ楽しかったですね~!赤ワインさんも、お疲れ様でした(^_^)b

    物欲は、男のエネルギー!欲しい物の為に働き、物が男を磨くのさ!!

    アウトドアデイ、唯一の後悔がleathermanの500円くじ、やっておけば良かった~(T_T)また来年だぁ~。

  2. 赤ワイン より:

    物欲は、男のエネルギー!

    間違いないです!来年もぜひ遊びに来てください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑