カヤックに乗って東京スカイツリーまで水上散歩!| 赤ワインのアウトドア日記

*

カヤックに乗って東京スカイツリーまで水上散歩!

赤ワインです。

今日発売になったガルヴィの最新号8月号で、東京スカイツリーへのカヤックツアーを紹介しています!

DSC_3706

僭越ながら僕が編集&カメラマンを担当させていただいている「井手大介の
浪漫上等アクティビティガイド」。

今回は、スカイツリーのそばにあるパドルスポーツ専門店「パドルクエスト」の榎本さんと堀川さんに案内してもらって、東京スカイツリーまでカヤックで行ってみました!

0601_1

江戸川区の大島小松川公園の前にある桟橋からスタート。

荒川支流の旧中川、江戸時代にできた運河の北十間川を通って、東京スカイツリーのふもとまで片道約4km、1時間半くらいのコースです。

東武亀戸線周辺の下町風情と、スカイツリー周辺の最先端の風景が交錯。

さらに、十間橋からはスカイツリーが川面に映る「逆さスカイツリー」が、また、お花見シーズンには旧中川河川敷の桜も楽しめます。

DSC_0092

今回は、なかなかいい写真が撮れていると思いますので、ツアーの見どころはぜひ誌面でご覧ください。

ちなみに、このカヤックツアーは、パドルクエストで申し込めば誰でも参加できます。

ただし、カヤック未経験の方は、まずは初心者対象のカヤック体験に参加して漕ぎ方を練習した後、2回目以降に参加できます。

「パドルクエストスカイツリーツアー」

対象:東京カヤック体験コース(初めての方向けの体験コース)を既に経験されている方、カヤックの経験が2回以上ある方

開催日:土曜日、日曜日、祝日(平日をご希望される場合はご相談ください)

時間:AM8:00~12:30

最少催行人数:2人

料金:大人1人¥8,640-(税込/傷害保険込み)/子供(10歳から15歳まで)¥6.040-(税込/障害保険込み)

garvy201508

ちなみに、僕の連載の「アウトドア教育学」は今回スペシャルバージョンで掲載させていただいています。

可愛いアウトドア雑貨屋さんGarlandの川原ファミリーの表紙が目印!

ぜひご覧ください!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

ソーラー式ランタン solar puff ソーラーパフ

赤ワインです。 軽くて、コンパクトに折りたためて、電池がいらなくて、オシャレなソーラー式LED

レビューを読む

パール金属 真空 コンビニ カップ レギュラー

赤ワインです。 鹿のマークでお馴染みのアウトドアブランド「キャプテンスタッグ」の本社ショールー

レビューを読む

ロゴス(LOGOS) BBQガンブロー

火起こしを強力にサポートしてくれるアイテムを紹介! 僕がキャンプフェスで200人分の焚火料理を

レビューを読む

関連記事

長袖を着ていても服の上から蚊に刺される!

赤ワインです。 長袖・長ズボンを着ていたら、蚊に刺されない… と思っていませんか? そ

記事を読む

忘年会もダッチオーブン!キャンプ気分が味わえる「松の木食堂」@高円寺

赤ワインです。 アウトドアを中心に雑誌・WEBの執筆、イベントのプロデュースなどをしています。

記事を読む

富山でホタルイカすくい!ホタルイカの身投げ!ホタルイカ三昧のキャンプを楽しむ

赤ワインです。 酢味噌和えや、パスタで美味しいホタルイカ。 ホタルイカがビーチですくい放

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで

楽しいホタルイカすくいin富山!2017年はまさかの展開に!?

赤ワインです。 毎年毎年、このシーズンを楽しみにしている「ホタル

初キャンプの女子も楽しめちゃった!楽園ビーチで「おとなのためのビーチキャンプ」

赤ワインです。 都心から1時間ちょっとで行ける楽園をご存知ですか


PAGE TOP ↑