赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

アウトドアレポート

富士金華豚食べ放題!キャンプ編

更新日:

赤ワインです。

豚肉食べ放題BBQからのキャンプへ!

静岡を代表するブランド豚「富士金華豚」が
3000円で食べ放題のBBQ場「YSC LAND」でBBQを楽しんだ後、
日帰り組は帰路についたんですが
僕と、ザバーンDJの井手大介、ザバーンディレクター辰巳くんの3人は、
特別にYSC LANDでテント泊させてもらいました!

そうです、まだまだ豚肉を食べるつもりです!

IMG_6024

この日は、日が沈むとかなり冷え込んできました。

予想では氷点下になるということなので、
夜は皆、焚き火から離れられません。

IMG_6032

焚火を囲んでの会話は…
「寒いなー!」
「流れ星見えねーな!」

そう、「ふたご座流星群」のピークは過ぎたものの、
まだ見られる可能性があるとのこと。

ランタンを消して、皆で空を眺めたりしますが…
今夜は、月明かりがとても明るく、寒さで集中力も続かず…
3人のうち流れ星が見られたのは、ぼく1人でした。

そして、ここで秘密兵器登場!!

深海バスターズで釣れた深海魚のクロシビカマス(通称スミヤキ)を
SOTOの脱水シートで干物にして、冷凍しておいたものを持ってきたんです!

これを焚火で焼いて食べちゃいます!

IMG_20131215_224053

世界広し猫ひろしと言えども、
キャンプでスミヤキの干物を、
焚火の炭で焼いて食べているのは僕らくらいでしょう。

豚肉を散々食べた後の、
豚とは違ったジューシーな脂!!

美味い!!

IMGP6505

焚火で焼きながら、干物を皆でつつくのもいいもんですね!

再びお腹いっぱいになったところで消灯時間。

地面が凍りつくほど寒い夜…

IMGP6511

それぞれがテントで寒さと闘いながら朝を迎えました。

朝です。

朝は、再び豚肉!!

僕は皆より早く起きて、朝ごはんの準備です。

まずは、昨日のBBQで活躍したダッチオーブンを洗います。

SOTOのステンレスダッチオーブンだと、
洗剤で洗えるので、使いまわしていろいろな料理を作るのが楽!

朝ごはんは、分厚い豚肉を使ってトン汁です!

IMGP6507

なかなかここまでお肉の存在感があるトン汁はないですよ。

脂がのっているんですが、脂がしつこくないから
いくらでも食べられちゃいます!

…とまぁ、ご飯の話ばかり書いてしまいましたが、

とにかく美味しい富士金華豚を心行くまで食べたキャンプ、

これは毎年恒例の行事にしたいところです。

富士金華豚はネット通販でも買えますので
皆さんもぜひ試してみてくださいね!

広告336

広告336

発売中

-アウトドアレポート

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.