赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

多目釣り(釣行記)

JGFA新春パーティーで表彰される!

投稿日:

赤ワインです。

東京の大塚駅にあるホテルベルクラシック東京で
JGFAジャパンゲームフィッシュ協会の
新春パーティが開催されました。

IMGP6879

JGFAとは

JGFAというのは、釣り業界の団体ではなく、
アマチュアの釣り人のための団体で、
釣魚の日本記録を審査・管理したり、
毎年、各釣魚で大きさを競い合う年間コンテストも開催しています。

「やった!大きい魚が釣れた!」という時に、
思い出だけではなく、「記録」にも残して行こう、
そして日本全国のJGFA会員と切磋琢磨しながら、
皆でもっと釣りを楽しもうという団体です。

去年一緒に200目(200種類の魚を釣る)を達成した
FMヨコハマ「The Burn」のDJ井手くんと参加してきました!

参加メンバーがスゴイ!

JGFAはアマチュア釣り人のための団体ですから、
この新春パーティーの主役も
釣りメーカーや釣りメディアといった業界の皆さんではなく、
釣り人の皆さんです。

IMGP6880

東京海洋大学客員教授の奥山文弥先生と一緒に来ていたのは、
クラーク高校フィッシングゼミの斎藤祐佳ちゃんと笛木紗里菜ちゃん。

ユウカちゃんは、AKBにいそうな可愛いらしい女の子、
サリナちゃんは声がキュートで声優さんのような萌ボイス、
…ですが、2人ともJGFAの日本記録の持ち主です。

IMGP6895

この方は、釣り人の間では「王様」のニックネームで親しまれていて、
ブラックバス、トラウト釣りファンで知らない人はいない村田基さん。

井手くんは昔から王様ファンなので、
「どうしてそんなに大きな魚ばかり釣れるのですか?」など
質問攻めにしています。

他にも、いつもお世話になっている丸十丸の小菅船長に
つり人社」の鈴木社長、
マルキユー」の宮澤社長を始めとした諸先輩方を紹介して頂き、
たくさんの方と釣り談義に花が咲きました。

パーティーでは表彰も

そして、釣り話に夢中になっていると、井手くんが驚いた声で…
「お!!赤ワインが写ってるぞ!」

会場の大きなスクリーンを見ると…

hirataei

僕がヒラタエイを釣った写真が!

そして、名前が読み上げられました。

「ハイ!ハイ!ここにいます!ヒラタエイを釣ったのは僕です!」

すると、周りから
「早くステージに上がれ!」との声が。

僕は知らなかったんですが、
実はこのパーティでは、
2013年に申請された日本記録や、
年間コンテストの表彰式が行われるそうなんです。

で、ぼくが釣って申請したヒラタエイが年間1位になったので
表彰されたのです!

IMGP6884

ボラで年間1位をとった井手くんも一緒です。

1477762_621537494562699_1061044171_n

この日は午前中に本牧海釣り施設でシーバス大会に出場し、
全く釣れずに悔しい思いをした後だったのですが、
そんなことも忘れてしまうくらいでした。

釣りをするだけでも楽しいのに、
大きな魚が釣れて喜んで、
さらに表彰されていい気分という…このお得感。

スーツを1着かったらもう2着おまけでついてきた感じでしょうか。

服装に工夫をするも…

そう、スーツと言えば、
このパーティーに参加するのは初めてなので、
どんな雰囲気なのか分からず、着ていく服に悩みました。

釣りのパーティーだから普段のアウトドアファッションでもいいのかな?

でも、会場はホテルだし、スーツの方がいい?

カジュアルなジャケットにしておくか…。

ってことで、インクブルーの皮ジャケットにしました。

…が、これでは釣りっぽさが全くない!!つまらない!!

そこで、メタルジグ(ルアー)をポケットに指すか?とか
いろいろ考えたんですが…

IMGP6906

伊勢正三さん(元かぐや姫/風)にいただいた
フライ風の飾りを胸につけることにしました。

IMGP6903

自分ではなかなかイケてると思っていたんですが…
これに触れてくれたのは、丸十丸の小菅船長の娘さんで、
とても気がきく女子高生アングラーの小菅綾香ちゃん一人だけ。

どうやら他の人には「赤い羽根」でもつけてると思われていたもよう。

うーん、、、残念。

豪華賞品が当たる抽選会も!

IMGP6897

そんな小菅親子と高校生アングラー西野勇馬くん、大石くんと記念撮影。

綾香ちゃんといえば普段はメガネっ娘ですが、
この日初めてコンタクトをつけたそうです。

ドレスがお似合いの綾香ちゃん、
この日はJGFAアンバサダーとして、
抽選会のプレゼンターも務めていました。

IMGP6894

井手くんは、ルアーや帽子、Tシャツの詰め合わせが当たりました。

この後は、もっと豪華なリールなども当たるようです。

相変わらず隣りで面白い話を聞かせてくれている小菅船長の話にも頷きつつ、
娘の綾香ちゃんが引く抽選の番号の発表にも耳を傾けて…。

ああぁ、神さま、仏さま、綾香さま…僕にも豪華賞品を当ててください!!

ああぁ、小菅船長、あの時の釣りは楽しかったですね…

ああぁ、綾香さま…。

結局、僕には女神が振り向いてくれず…。

そんな僕をかわいそうに思って、
優しい奥山先生が、ガマカツの帽子とTシャツを分けてくれました!

IMGP6899

ああぁ、奥山さま…ありがとうございます!

そんなこんなでとても楽しい1日になりました。

ちなみに、帰り道が一緒だった方が…
なんとJAMSTECで海洋調査船の航海士などをされている方!

深海の様子がどうなっているのか?

生物は、海底に多いのか中層に多いのか?

いろいろな話を聞きながら家路につきました。

広告336

広告336

発売中

-多目釣り(釣行記)

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.