多摩川の手長エビ釣り情報~2015シーズン開幕間近か?!~| 赤ワインのアウトドア日記

*

多摩川の手長エビ釣り情報~2015シーズン開幕間近か?!~

公開日: : 多目釣り(釣行記)

赤ワインです。

もうすぐ多摩川に美味しくて楽しいアイツがやってきます!

テナガエビです。

tenagaebi

こんなテナガエビが多摩川で釣れちゃうんですよ。

だいたい初夏から夏の終わりまで釣ることができます。

今日は4月16日。ちょっと気が早いけど、今年もそろそろテナガエビが釣れてもいい頃かなぁ?と思って、テナガエビのメジャーポイント、多摩川の六郷橋に行ってみました。

DSC_2218

仕事の合間、15時頃に30分だけ。

しかもエサは用意していなかったので、コンビニで買った釜揚げシラスをエサにしてやってみると…

DSC_2217

釣れたのは、ヌマチチブが2匹。プルプルとした引きで楽しませてくれました。

残念ながら30分という短時間ではテナガエビは釣れませんでした。

しかし!!

5cmくらいかな?ギリギリ釣れるサイズのテナガエビは目撃しました。

テナガエビは夜行性。昼はほとんど岩陰などに隠れています。

なので、昼に1匹見たということは、もっとたくさんいるはず。

今年もしっかり育ってきているようですよ。

もちろんこのテナガエビにエサを近づけて反応を見てみたんですが、食い気がないのかシラスが気に入らないのか、無反応。

エサが赤虫だったら釣れていたかもしれませんが…シラスでは釣れませんでした。

引き続き多摩川で「釣査」を続けつつ…ブログで報告したいと思います!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

KINTO 2WAYカップ GY 22920

赤ワインです。 アウトドアで飲むお酒ってどうしてあんなに美味しいんでしょうか? あなたは

レビューを読む

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon1 AW1 Nikon 1 AW1 防水ズームレンズキット

赤ワインです。 世界初の防水レンズ交換式ミラーレス一眼NIKONのAW1を買いました!

レビューを読む

釣魚1400種図鑑 海水魚・淡水魚完全見分けガイド

釣りに行く時の必需品は、「お魚図鑑」。 僕は100種類の魚を釣る100目チャレンジで 「多目

レビューを読む

関連記事

多摩川でテナガエビを釣って、美味しく食べる「テナガエビの会」開催!

赤ワインです。 多摩川でテナガエビを釣って美味しく食べる「テナガエビの会」を開催しました!

記事を読む

北海道の渓流&支笏湖でフライフィッシング!トホホ釣行記(;´д`)

赤ワインです。 スタッフとして参加した「アウトドアデイジャパン札幌」が大盛況で閉幕した後、放浪

記事を読む

美味しいアマダイ釣りへ!

赤ワインです。 またまた行ってきました! 冬の釣りで一番好きな「アマダイ釣り」。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑