赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

いただき鱒!

ニジマスのソテー 赤ワイン味噌ソース

更新日:

赤ワインです。

ニジマスを愛してやまない「いただき鱒!」ファンの皆様、お待たせしました。

僕が、としまえんフィッシングエリア(TFA)のブログで連載中の企画
「いただき鱒!」を更新しました!

TFAで釣ったニジマスを、
「塩焼き」以外の色々な料理にして頂いちゃおう!…というこの企画。

今回は、「ニジマスのソテー 赤ワイン味噌ソース」です。

IMGP7760

久々に楽しむニジマス釣り

先日、久しぶりにTFAに釣りに行くことができました。

平日だったのでフライエリアで一人のんびり釣りをしていると、
女性の「キャーー!」という声が聞こえてくるではありませんか。

ジェットコースターかと思ったら、
エサ釣りエリアで釣りをしていたカップルに魚がかかったようで、
テンションが上がってしまった彼女の歓喜の声でした。

IMGP7750

そんなカップルを横目にフライエリアで
ナイスサイズのアルビノが釣れて、
楽しませてもらいましたよ。

IMGP7753

いただき鱒!レシピ

さてさて、今回の「ニジマスのソテー 赤ワイン味噌ソース」ですが、
濃厚な味噌のソースで、ニジマスを食べてみたいと思い、
このレシピを参考にして作ってみました。

準備するものは…
TFAで釣ったニジマス、
赤ワイン、赤みそ(なければ普通の味噌)、砂糖、小麦粉、塩こしょう、牛乳。

作り方です。

TFAで釣ったニジマスは、
ウロコをとり、内臓を取り出してから持ち帰ります。

家に持ち帰ったら、
塩でもみ洗いをしてヌメリをしっかりとり、
お腹の中、背骨の下にある血合いを歯ブラシなどで取り除きます。

さらに、30分ほど牛乳につけておけば、臭みもバッチリとれます。

キッチンペーパーで牛乳を拭き取ったら、
両面に塩、コショウで味付けし小麦粉をまぶします。

IMGP7755

フライパンを温め、オリーブオイルをひいたら、
ニジマスを入れ、弱めの中火で3分ほど焼きます。

IMGP7757

裏面がきつね色になったらひっくり返して、
弱火にしてじっくり5分ほど焼きます。

IMGP7758

ニジマス君を取り出して、
フライパンに残った油をふき取ります。

赤ワイン80cc、赤みそ大さじ1、砂糖大さじ1/2を
あらかじめよく混ぜておき、
フライパンに入れ、軽くとろみがつくまで煮詰めます。

出来上がった赤ワイン味噌ソースを、ニジマスにかけて完成です。

IMGP7760

それでは…いっただっき鱒~!!!

濃厚な味噌の中に、赤ワインのフルーティーさがあって、
味噌好きにはたまらない味。

サバやサワラにも合うと思いますよ。

ぜひ作ってみてください。

広告336

広告336

発売中

-いただき鱒!

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.