赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

お知らせ

大漁旗タオルのデザインが決定しました!!

更新日:

赤ワインです。

僕がプロデュースする大漁旗タオルのデザインが決まりました!

tairyoubata_kihada

大漁旗タオルとは…

漁師さんが、港で待つ人たちに大漁を伝えるために、
大漁で帰港する時、漁船に掲げる大漁旗(たいりょうばた)。

釣り人が気軽に掲げられる大漁旗があれば、
「釣れたぞー!」という喜びを何倍にも増してくれて、
さらに釣りが楽しくなるのではないか?
そんな思いから製作することになったのが、このタオルです。

大漁旗柄の縁起のいいタオルとして使えるのはもちろん、
タオルの左端が輪っか状に縫ってあることで、
棒を指して実際に小型の大漁旗として使うことができます!

IMG_20140821_174001

大漁旗タオルを棒や釣竿に指して、はためかせ、
意気揚々と帰港すると盛り上がること間違いなし!

記念撮影の際もタオルを広げれば大漁をアピールできます!

デザインがついに決定!

以前、ブログ読者の皆さんからデザインに関するご意見を募集したところ…

hata480

A,B,CのうちC案が一番人気で、
B案の魚が生き生きしているのが良いという意見も多かったので、
C案をもとに、魚をピチピチにしたデザインにしました。

tairyoubata_kihada

素晴らしいデザインは、
デザイナーで女性アングラーの秦京子さんが担当してくれました。

釣りを愛する人だからこそ作れる、
釣り人の心をくすぐるデザインの大漁旗です。

大漁旗の定番と言えばマグロですが、
定番のクロマグロではなく、釣り人に身近なキハダマグロをデザイン。

また、通常、大漁旗には縁起のいい鶴が描かれますが、
この大漁旗にいるのは、「ミズナギドリ」。

マグロ釣りではまずミズナギドリの「鳥山」の探しますので、
マグロ釣りの先導役として描きました。

また、波間にマグロ釣りの外道の定番「サメ」が潜んでいる…
など、釣り人ならではのユーモア満載です。

こだわりのマイクロファイバー製

タオルの品質にもとことんこだわって、
抜群の吸水性・速乾性を誇るマイクロファイバー製にしました!

「よく汚れが落ちる眼鏡拭きの素材」
…と言えばピンとくる人が多いかもしれません。

吸水性と速乾性にとても優れた素材で、
水や汗をよく吸い、洗濯してもすぐに乾きます。

海水や魚のヌメリがついた手やクーラーボックスを拭くのはもちろん、
特にオススメの使い方としては、
釣ったお魚の撮影の際などに、デジカメ・スマホの画面やレンズを拭いたり、
潮をかぶったサングラスを拭くのに適しています。

綿のタオルで拭いた場合、水分や繊維が残ることがありますが、
マイクロファイバーは、眼鏡拭きにも使われる素材なので大丈夫です。

また、マクロファイバーは従来の生地に比べて薄くて軽いので、
コンパクトに収納できて省スペースです。

9月上旬に発売決定!!

この大漁旗タオルは、
新規オープンする赤ワインのWEBショップ
赤ワインの大漁ショップ」で限定発売。

SHOP

他では一切販売しません!

発売時期は、2014年9月上旬を予定しています!!!!

赤ワインのフェイスブックページでは、
感謝の気持ちを込めて、割引クーポンも配布予定です!

ぜひこの機会に赤ワインFBページへの「いいね」もお願いします!

また、発売を記念したパーティーも開催予定!

このブログを読んでくれている釣り人の皆さん、
大漁旗を片手に、釣りの話で盛り上がりましょう!

今のところ9月28日(日)都内での開催を予定していますので、
ぜひスケジュールを開けておいてください!

広告336

広告336

発売中

-お知らせ

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.