赤ワインのアウトドア日記

釣り、キャンプ、登山、カヤック…。アウトドアライター赤ワインがお届けする楽しいアウトドア情報

レコメンド(アウトドアギア&ブック)

オシャレなテント内の明かりに!ソーラー式LEDランタン「ソーラーパフ」

更新日:

赤ワインです。

軽くて、コンパクトに折りたためて、電池がいらなくて、オシャレなソーラー式LEDランタン「ソーラーパフ」を紹介します。

DSC_1135

このランタンは、僕が最近テント内の明かりとして愛用しているアイテム。

このランタンを見つけるまででは、単三電池4本を使うLEDランタンを使っていましたが、テント内で使うには明る過ぎるし、もっと軽いものが欲しくて買ったのがこのソーラーパフです。

DSC_1020

こちらがパッケージ。

見ての通り、ぺったんこです。

ソーラーパフは、サイコロ型のソーラー式LEDランタンなんですが、折り紙のように折りたたむことができるんです。

DSC_1022

使う時は、まずは、畳んだ状態でテントにくくって、太陽光をたっぷり浴びさせます。

DSC_1024

8時間でフル充電できるそうです。

ソーラー充電式ってことで、燃料も電池も必要ないのでとても軽量なのが嬉しいところ。

なので登山にもピッタリで、登山に持っていく場合は、ザックにくくりつけておいて、登っている間に充電します。

明かりとして使う時は、持ち手を持って、さっと引っ張るだけでサイコロ型のランタンが完成。

DSC_1174

テントの天井にひっかけて…

DSC_1172

ボタンを押せば、ばっちり明かりがともります。

DSC_1135

素材にはヨットのセール地が使われていて、まるで和紙のような模様の素材です。

この素材が光が柔らかく拡散するので、やさしい光を放ちます。

明るさも十分です。

広告336

広告336

発売中

-レコメンド(アウトドアギア&ブック)

Copyright© 赤ワインのアウトドア日記 , 2017 All Rights Reserved.