夏休みは釣りで自由研究!テナガエビの種類を調べよう!| 赤ワインのアウトドア日記

*

夏休みは釣りで自由研究!テナガエビの種類を調べよう!

公開日: : 最終更新日:2014/08/02 アウトドアにまつわるエトセトラ

赤ワインです。

知り合いの娘ちゃん(中2)に、
「自由研究、何していいか分かんない!魚でなんかできないの?」
と聞かれたので、考えてみました。

釣りで自由研究…

釣りはクリエイティブな遊びなので、日々が研究です。

天候や水の色、水温、潮周りなどいろいろなことを考慮して
様々なエサや仕掛けを試したり、
ルアーの選び方、動かし方を試したり。

時には、水族館やダイビングで、
水中での魚の様子を観察したり…。

…とは言っても、
小中学生が自由研究のテーマにするにはなかなか難しいですね。

…というわけで、その女の子には、
まったく魚とは関係ない研究テーマをアドバイスしましたが、
せっかくなので、釣りをしながらできる自由研究も1つ考えてみました。

テナガエビの種類を調べよう!

「身近な川でテナガエビを釣って種類を調べる」
…というのはどうでしょうか?

IMGP8814

本州に住んでいるテナガエビは、主に3種類。

テナガエビ
ミナミテナガエビ
ヒラテテナガエビ
…の3種類です。

それぞれ生息場所が違いますが、
身近で釣れるテナガエビはどの種類が多いのか?

釣って調べてみるという研究です。

テナガエビは、下流・河口に、
ミナミテナガエビは、中流から下流まで幅広く、
ヒラテテナガエビは、主に中流に棲んでいます。

この3種の見分け方ですが…。

まず、一番見分けが簡単なのは、ヒラテテナガエビ

ハサミのある「手」が、
他のテナガエビに比べて、圧倒的に太いのが特徴です。

また、テナガエビミナミテナガエビは、
胸の横に「m」字の模様があるのに対して、
ヒラテテナガエビは、細い横線や迷路模様になっています。

1028_minamitenagaebi

テナガエビとミナミテナガエビは、
この胸の横にある「m」字模様で見分けられます。

テナガエビは、
大きな個体になるほどmの字が薄く、細く、崩れていくのに対して、
ミナミテナガエビは、
mの字が明色で縁どられてハッキリしています。

(※上の写真はミナミテナガエビ)

もう一つの簡単な見分け方は、
「指節」(=歩くための足の爪)の長さです。

0511_tenagaebi

テナガエビは、指節が長く、爪の外側を下にして歩くイメージ
ミナミテナガエビは爪が短くなっています。

(※上の写真はテナガエビ)

テナガエビよりもさらに上流部にまで分布し、
川を遡る性質があるミナミテナガエビは、
遡上に向いた脚の形になっているんです。

ちなみに、僕がよく行く多摩川下流で釣れるのは、テナガエビ、
熱海周辺の河口で釣ったのは、ミナミテナガエビでした。

まだヒラテテナガエビは釣ったことがありません…。

アナタの近くにいるテナガエビはいったいどの種類でしょうか?

もっと詳しい見分け方は、コチラなどを参考にしてください。

テナガエビの釣り方に関しては、
こちらの記事に書いています。

釣って楽しい、調べて楽しい、食べて楽しい、
一石三鳥の自由研究

IMGP8844

ちなみに、3種類のテナガエビの中で、
一番美味しいのはどれなんでしょうね?

ぜひチャレンジしてみてください!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

STREAM TRAILトートバッグCARRYALL DX-1

赤ワインです。 最近、船釣り用に買った防水バッグが とても気に入っているので、皆さんにも紹介

レビューを読む

SOTO ステンレスダッチオーブン(10インチ)

ぼく赤ワインが最も愛用しているダッチオーブンです。 SOTOのステンレスダッチオーブン

レビューを読む

Nikon ミラーレス一眼カメラ Nikon1 AW1 Nikon 1 AW1 防水ズームレンズキット

赤ワインです。 世界初の防水レンズ交換式ミラーレス一眼NIKONのAW1を買いました!

レビューを読む

関連記事

キャンプ×クラフトビール!よなよなエール「超宴」@北軽井沢スウィートグラス

赤ワインです。 ワインが好きでペンネームにまでしている僕ですが、実はビールも大好き。 ア

記事を読む

アウトドアショップへ行ってみよう!

赤ワインです。 アウトドアギアは、ショップで買いますか?それともネットで買いますか? ネ

記事を読む

今年はこれを買いたい!独断で選ぶ最新アウトドアギア

赤ワインです。 アウトドアに出かけられないときほど、 「新しい道具」が欲しくなっちゃいません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

釣りを始めたいならこのイベントで入門!湘南でルアーフィッシング&釣った魚はホテルのシェフが豪華ランチに!

赤ワインです。 道具は何もないけど、釣りをやってみたい!釣れたら

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで


PAGE TOP ↑