簡単!うまい!寒ブリの燻製(熱燻)| 赤ワインのアウトドア日記

*

簡単!うまい!寒ブリの燻製(熱燻)

公開日: : 最終更新日:2015/02/04 ダッチオーブンレシピ

赤ワインです。

ダッチオーブンファンの皆さんお待たせしました。
久しぶりにダッチオーブンレシピのご紹介です。

最近、仕事の帰りにスーパーで安くなった寒ブリを見つけると、
必ず買って帰って作っている「寒ブリの熱燻」です。

IMG_20150202_230244

今回は、LODGEのスキレットを使って作ります。

IMG_20150201_185831

ブリの切り身は、
漬け汁(しょうゆ2:みりん1に、すりおろしショウガを加えたにもの)に
6時間ほど漬けておきます。

IMG_20150202_223948

スキレットにアルミホイルを敷き、
その上にスモークチップを2握りほど敷き詰めます。

強火で熱して、チップから煙が出始めたら、
スノコを置いて、その上にブリをのせます。

IMG_20150202_224527

フタをして、中火にします。

この時に、フタをピッタリしめないで、
1cmほどずらして、煙が出るようにしてください。

ピッタリしめてしまうと、スキレットの中が酸欠になって、
煙が出なくなってしまいます。

IMG_20150202_224558

5分経ったらブリを裏返して、もう5分。

IMG_20150202_225052

しっかり色づいて、中まで火が通っていればOK。

IMG_20150202_230244

冷蔵庫で一晩寝かしたら食べごろです。

口の中にジュワーと溶けて広がる脂、
それと同時に燻製のスモーキーな香りが口に広がって、
もう最高なんです。

熱燻なら気軽にできるのも嬉しいですよね。

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-4GPS

アウトドアには必ず持っていく一番の相棒は、 PENTAXの防水コンパクトデジカメ「WG2」です。

レビューを読む

倒れてもこぼれない一輪挿し BOTTLY TOP bijou

赤ワインです。 僕がキャンプに持って行くといつも皆に「なにそれ?」と聞かれるオススメアイテムを

レビューを読む

THERMOS 保冷缶ホルダー ブルー

赤ワインです。 暑い夏の時期、BBQやキャンプで飲むビール!! 最高ですよね!!

レビューを読む

関連記事

ダッチオーブンレシピ「牡蠣のコンフィ」

赤ワインです。 牡蠣の美味しい季節がやって来ました! 先日、近所の魚屋さんに行っ

記事を読む

ゴロゴロお肉と野菜たっぷりのチリコンカン

赤ワインです。 先日、アウトドアムック本に載せるダッチオーブン料理を試作するため、 スーパー

記事を読む

野菜たっぷり!濃厚トマトのミネストローネ

赤ワインです。 先日初めてカヤックフィッシングに行ってきました! 魚がたくさん釣れる気が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで

楽しいホタルイカすくいin富山!2017年はまさかの展開に!?

赤ワインです。 毎年毎年、このシーズンを楽しみにしている「ホタル

初キャンプの女子も楽しめちゃった!楽園ビーチで「おとなのためのビーチキャンプ」

赤ワインです。 都心から1時間ちょっとで行ける楽園をご存知ですか


PAGE TOP ↑