2015年初釣りはアマダイ@庄治郎丸!狙うは50アップ!| 赤ワインのアウトドア日記

*

2015年初釣りはアマダイ@庄治郎丸!狙うは50アップ!

公開日: : 多目釣り(釣行記)

赤ワインです。

2015年の初釣りは、平塚の船宿「庄治郎丸」からアマダイ釣りに行ってきました!

IMGP0489

アマダイ釣りの魅力

僕が今まで200種類以上の魚を釣ってきた中で、
冬になると特に楽しみな釣りがアマダイ釣り。

実は去年も初船釣りは、庄治郎丸でアマダイ釣りでした。

なんでそんなにアマダイ釣りが好きなのか。

その理由は3つ。

数釣りが楽しめる釣りでもなく、ボウズ覚悟の釣りでもなく、
そこそこ数は釣れるけど、テクニカルな釣りで簡単には釣らせてくれないところ。

今回一緒に釣りに行った釣り師匠の村上さんは、
普段はシイラやカジキをルアーで狙っていますが、
冬になるとアマダイ釣りを楽しんでいます。

アマダイやカワハギのようにテクニカルな釣りは
エサ釣りの中でも、ルアーフィッシングファンが入りやすい釣りだと思います。

そして、なんといっても愛嬌のある可愛い顔。

IMGP6108

顔が、ほおかぶりした尼さんのように見えるから
「尼鯛」になったという説もありますが、
僕には、尼さんというよりアニメ顔の「オッサン」にしかみえません。

さらに、釣らないとなかなか食べられない美味しい魚というのも魅力。

IMGP6710_1

去年は、酒蒸しと松かさ揚げで食べましたが、
本当においしかったです。

僕が今まで釣ったアマダイの最高記録は、48センチ。

IMGP2959

惜しくも50cmに届かなかったので、
今シーズンも目指すは50センチオーバーです。

庄治郎丸には、今シーズン50センチオーバーを釣った方々の写真が…

IMGP0500

この中に入れるようにガンバるぞ!

アマダイ釣りのポイント

アマダイ釣りの仕掛けは、天秤に2本針の吹き流し仕掛け。

IMGP0480

エサはオキアミを使って、コマセは使いません。

仕掛けを海底まで落としたら、長さ約2mの吹き流し仕掛けが
アマダイがいる層を漂うようにしっかり棚をキープしながら誘いをかけていきます。

この時に、潮の速さなどに状況を読みながら、
海中での仕掛けの動きを想像することが大切。

この辺りが、ルアー好きの人にも楽しみやすいポイントかも。

さらに、アマダイ以外の魚が釣れた時には、
その魚がいる層から考えて、棚の調整していく…という釣りです。

いざ初釣り出航!

朝7時過ぎに平塚港を出港して、まずは二宮沖へ。

水深70mのポイントからスタート…

IMGP0492

しかーし!

太陽は顔を出さず、冷たい北風が吹いて、手が冷たい!!

これは寒さとの戦いになりそうです。

潮が動いていないようでアタリはなし。

続いて、水深90mのポイントへ移動。

アマダイのアタリがないなら、他の魚も狙ってみるか!
…と思い、エサを1つオキアミからサバの切り身に変更。

実は、アマダイのポイントでは、
オニカサゴが釣れることも多いので、
アマダイと一緒にオニカサゴも狙ってみようという作戦です。

すると、さっそくアタリが!!

アマダイにしては、引きが重い…これはもしや!?

IMGP0498

イズカサゴ、通称オニカサゴでした!

いやー狙い通りに釣れると嬉しいですね!

しかも、美味しいオニカサゴです。

僕がオニカサゴを釣っている間に、船中ではアマダイも釣れ始めた様子。

どうやら潮が動き始めて試合が到来したみたいです。

僕の隣では、釣り師匠の村上さんも本命のアマダイを釣り上げました。

そして、僕にもついに!!

IMGP0488

来ました!アマダイ30cm!

このポイントでは、入れ食いが続いて、合計5匹釣り上げました。

そして、この帰港の時間が迫ってくると、水深120mのポイントへ移動。

このポイントは、外道(とくにトラギス)が多いんですが、
50センチオーバーが釣れることもあるというハイリスクハイリターンな場所。

初釣りで50オーバーを狙っている僕には、ここが一番の勝負どころです。

が、仕掛けを落とすとすぐにトラギスが釣れてしまう状況が続き…
だんだんやる気がそがれていきます…
そして、タイムオーバーとなってしまいました。

結局、この日は5匹釣って、一番大きかったのがこの30cm。

船中では4~8匹、22~32cmという中で、まぁまぁだったのかな。

ゲストは…

IMGP0487

ホウボウの仲間の「カナド」で1目追加!

IMGP0490

オキトラギス

IMGP0493

アカトラギス

IMGP0491

ヒメコダイ、通称アカボラ。

IMGP0495

ムシガレイと豊富に釣れました!

これもアマダイ釣りの楽しいところですね!

美味しく頂きました!

今回釣ったアマダイは…

IMGP0526

脱水シートで干物にして美味しく頂きました!

身に水分が多いアマダイですが、干物にすると…
フワッ、ジュワッ、アマッって感じ。

身がフワッと柔らかく、ジュワッとうま味が広がり、
上品な甘みが楽しめます。

そして、オニカサゴは刺身で食べて、あら汁も作りました。

IMGP0504

ホホのお肉がプリッとしていて、本当に美味しい!

残念ながら50オーバーは釣れませんでしたが、
新年早々に1目追加できて、美味しい魚を食べられて、
いいスタートが切れました!

今年もたくさん釣りを楽しむぞ!

↓↓コメント、いいね!お願いします☆関連記事、オススメギアもチェック♪↓↓

広告336

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです

ブログの更新情報はこちらでも配信しています

赤ワインおすすめギア&ブック

SOTO ステンレスダッチオーブン(10インチ)

ぼく赤ワインが最も愛用しているダッチオーブンです。 SOTOのステンレスダッチオーブン

レビューを読む

RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-4GPS

アウトドアには必ず持っていく一番の相棒は、 PENTAXの防水コンパクトデジカメ「WG2」です。

レビューを読む

DOPPELGANGER クイックスタンド

赤ワインです。 最近発売になったドッペルギャンガーの「クイックスタンド」が調子よくて、ロードバ

レビューを読む

関連記事

カワハギ釣りで久々の目追加!

赤ワインです。 ザバーンのDJ井手君と一緒に 三浦半島:小網代湾の船宿「丸十丸」で、 カワ

記事を読む

巨大なアカエイが?!

赤ワインです。 少し前になりますが、 三浦半島の某所に釣りに行ってきました! 今回も高

記事を読む

JAMSTECへ潜入!深海を学ぶ

赤ワインです。 世界最高峰の研究機関で深海の勉強をしてきました! JAMSTEC=独立行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告336


  • アウトドア遊び人「赤ワイン」として
    アウトドア雑誌やWEBの編集・ライター・フォトグラファー、
    アウトドアイベントのプロデュースを手掛ける。
    FMラジオのディレクターとして
    FMヨコハマのアウトドア番組「The Burn」を
    立ち上げから9年半担当し、アウトドア業界に転身。
    得意ジャンルは、釣り、キャンプ、登山、アウトドア料理。
    多目釣りで今までに240種以上を釣り上げ
    アウトドア雑誌GARVYにて「旬魚大全」連載中。

ドリップケトルの革製ハンドルカバーをオーダーメイドしたら素敵なものが出来た話

赤ワインです。 2年くらい前からずっと欲しいと思っていたドリップ

カヤックフィッシングでタイラバにチャレンジ!ついに大きな真鯛を釣ったぞ!

赤ワインです。 「あ~!おれもデカい真鯛が釣りたかった~!」と悔

全員がおそろいのテントでキャンプする?!PANDAユーザー大集合

赤ワインです。 「全員がおそろいのテントでキャンプする」というち

小網代の森で生まれて初めてのホタル観察!運よく当たり日に!

赤ワインです。 富山でホタルイカに会えなかったから…というわけで

楽しいホタルイカすくいin富山!2017年はまさかの展開に!?

赤ワインです。 毎年毎年、このシーズンを楽しみにしている「ホタル


PAGE TOP ↑